2016年5月からの4度目のスペイン・バレンシア出張。
今回の出張の初回はこちら。

次は鉄道博物館です。

IMG_1150 (2)
マドリード鉄道博物館(Museo del Ferrocarril de Madrid)です。
場所は、アトーチャ駅近く、地下鉄デリシア(Delicia)駅をおりてすぐです。



もともとは、1880建築のデリシア駅の駅舎、ホーム、線路を博物館としたものです。
IMG_1118
駅舎と鉄骨ガラス張りのホーム屋根がいいですね。
この鉄骨製の大屋根はフランス人技師のÉmile Cachelièvreの設計によるものです。

建物に入る前にまずかわいい蒸気機関車020-0231号機が出迎えてくれます。1885年ベルギー製のB級蒸気機関車です。

IMG_1119
大屋根の中には、このように蒸気機関車や古い客車が展示されています。
この蒸気機関車は、1960年スペイン製の141-F-2416号機です。141は、先従輪が1軸、動輪が4軸、従輪が1軸という意味ですね。
この機関車は、ボイラーなどの内部が見えるように、カットモデルになっています。内部が青く塗られているのが見て取れます。

左の蒸気機関車は、1864年イギリス製の111形Tardienta号です。111なので、先従輪が1,動輪が1,従輪が1です。動輪が1というのはかなり初期のタイプですね。

このイギリス製蒸気機関車の隣では、
IMG_1122
お店が出ています。

この日は、バザー?のようなイベントが行われていました。普通の日に行きたかった。

IMG_1126
レンフェ クラス350ディーゼル機関車です。1950年にタルゴ(Talgo) II客車のけん引用に導入された4台のアメリカ製ディーゼル機関車の一台で、350-002、Virgen de Aránzazu号です。最高速度は140km/hです。

後ろに連結されて展示されている客車はそのTalgo IIです。
IMG_1127
Talgo IIでは、前にしか高速では進めません。そのため、最後尾は展望室です。バレンシアのトラムと同じです。

IMG_1129
Talgo IIの隣には、食堂車ワゴン・リー-3569がいます。1930年スペイン製です。通常はカフェになっていて中にも入れるのですが、今日はその前でコンサートが開催中です。近寄れません。普通の日に行きたかった。

IMG_1131
食堂車側は通れないので、反対に進みます。
レンフェTER597形ディーゼル特急、1965年FIAT製です。
最高時速は120km/hとされています。通常は、エンジン付き車両と付随車の2両ペアで使用されていましたが、一応2ユニット4両まで連結して走行可能でした。ここでも2両ペアで展示されています。エンジン付き車両は二等客室と貨物室、付随車は一等客室とカフェテリアを備えていました。この写真の手前側が一等客室のある付随車、奥がエンジン付きです。

IMG_1132
屋外にもディーゼルカーらしきものが停まっています。
ちょっと人が多いのでパスします。

IMG_1133
レンフェ4000形ディーゼル機関車4020号機、名称変更があり、340形020号機になりました。1966年製です。4000号機から4010号機はドイツ製、4011号機以降はアメリカの会社が作っているようです。
最高時速は130km/hですね。
この日は洋服屋さんになっています。

IMG_1135
レンフェ7400形電気機関車7420号機、別名274-020。
一応スペイン製ですが、スイスの技術で作られています。この車両は1947年製です。
今日は雑貨屋さんですか。近寄れません。普通の日に来たかった。

IMG_1139
これもワゴン・リーの食堂車でしょうか。お店の陰に隠れるように金色の紋章が見えます。
普通の日に来たかった。中でお茶したかった。

IMG_1142
最初にちらりと見えていた、イギリス製の機関車の近くに来ました。111型Tardientaです。
よく見ると、キャブに屋根も無いんですね。IMG_1143
その機関車に連結されている客車です。コンパートメントごとに外開きのドアがある、古いイギリスタイプの客車ですね。ボギー台車のこのタイプには乗ったことがありますが、さすがに2軸客車は無いです。

IMG_1144
これはサロンカー ZZ-307です。1946年スペイン製です。
これは1928年製の3等車のフレームを1938年から戦争を挟んで改造されたようです。

IMG_1145
ガラスが反射しまくっていますが、サロンカーの内部です。

IMG_1146
ベッドもあります。

IMG_1149
最後はこちら。TAF9500形ディーゼルカーです。1952年FIAT製です。

なかなか見切れません。近くに寄れない車両もあり、ちょっと残念。普通の日に来たかった。
IMG_1147
こんな掲示がありました。マーケットが月に一度程度あるみたいです。
よく見ると2014年の掲示です。この日は2016年6月11日。

この後は、地下鉄に乗ってホテルに向かいます。
IMG_1151
Delicias駅から地下鉄3号線に乗ります。
マドリードの地下鉄は、トンネル断面が狭い路線と広い路線があるそうです。3号線は狭い方。
CAF製3000系です。

IMG_1154
プエルタ デル ソル駅(Sol)で2号線に乗り換えます。
車両はこれもCAF製3000系です。塗分けがちょっと違いますね。編成の長さも違います。


IMG_1155
今夜の宿はここ。Hotel Vincci Soma、地下鉄Goya駅のすぐ近くです。
今時間は17時を回ったところです。これからまだまだ街歩きをしますが、それは次回
今回はここまで。